So-net無料ブログ作成
コクガン ブログトップ

この子には直ぐに会えました。 [コクガン]


前回の続きです。ここに来た理由は、もう一つ目的がありました。
実は、こちらが本命で、ウミスズメは運が良ければだったのです。
ウミスズメに、運良く会えたので、気分上々で岩礁に移動しました。

この子は、直ぐに見つかりました。ただ、ここも光が悪くて逆光気味。
チョット離れた所から撮りました。

●コクガンです。2羽居ましたが、中雨覆いと大雨覆いに
 細い白帯があるので、2羽共幼鳥のようです。
コクガン1901aa35sj2.jpg

ただ、片方の子にはトレードマークの白い首輪がありません。
また、体側面の淡色部が少し暗色に見えます。
幼鳥には、白い首輪がない個体も居るそうです。
ただ、コクガンには4種類の亜種があります。
この個体は、種としてはコクガンです。
亜種については、コクガン(B. b. orientalis)だと思いますが、
明確な識別方法が見つからなかったので、本当のところは分かりません。
分かる方がいましたら、教えて下さい。
 
コクガン1901ae35sj2.jpg

コクガン1901aj35sj.jpg

コクガン1901ah35sj.jpg

コクガン1901ai35sj.jpg

コクガン1901af35sj.jpg

後は、シギチが少し居ました。

続きを読む


nice!(33)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
コクガン ブログトップ