So-net無料ブログ作成
検索選択

ドジなノスリ。 [野鳥]

飽きもせず、又MFの川の、ど真ん中(両岸から500m)で探鳥しました。前回は天気が悪かったので、天気のいい日にしたのですが、野鳥の出は悪かったです。

●いつものチュウヒ若。チュウヒは、この個体1羽だけしか居なくなったようです。

チュウヒ1703da.jpg

なにか、気にしているようです。

チュウヒ1703db.jpg

●目線の先には、オオタカ若が居たのです。

オオタカ1703aa.jpg

●チュウヒがオオタカに追われています。

オオタカ・チュウヒ1703aa.jpg

●バトルが始まるかと思ったのですが、あっさり終わって何事もなかったようにオオタカは飛び去ります。

オオタカ1703ac.jpg

オオタカ1703ad.jpg

オオタカ1703ae.jpg

●チュウヒも何事も無かったように、草原の上空を飛んでました。

チュウヒ1703dc.jpg

チュウヒ1703dd.jpg

●ノスリも最近は、この個体しか見なくなりました。それでは、ドジなノスリさんです。

こんな細い木に止まろうとしていました。細すぎじゃないですか。

ノスリ1703ca.jpg

続きを読む


川の、ど真ん中で探鳥。 [野鳥]

MFの川の、ど真ん中(両岸から500m)で探鳥しました。前から目を付けていたのですが行けなかった所です。ただ、あいにく天気が悪く、曇天(天気がいいと風が強くて、風が弱いと天気が悪いんです)なので、綺麗に撮れません。冬鳥も、少しづつ帰っているようで、チュウヒは1個体だけになってしまいました。

●まずは、騒いでいたイカルチドリです。何羽居たか分かりませんでしたが、沢山居るようでした。

イカルチドリ1703aa.jpg

イカルチドリ1703ab.jpg

イカルチドリ1703ac.jpg

イカルチドリ1703ad.jpg

●次はタシギが、飛んできてました。

タシギ1703aa.jpg

●遠くにクサシギが2羽。100mくらいまでは近付いて来るのですが、そこから引き返して行きます。

クサシギ1703aa.jpg

続きを読む


鳥の出が悪いです。 [野鳥]

山の公園ですが、鳥の出が悪くて、あまり居ませんね。シロハラとビンズイだけは、沢山います。今年は雪が多いなんて言ってたけど、実際は少なくて暖冬のようですね。

●この前は、アカウソが雌ばかりでしたが、今回は雄2羽見られました。

アカウソ1702ba.jpg

アカウソ1702bb.jpg

アカウソ1702bc.jpg

●コジュケイは、たまに見るのですが撮れなくて。やっと撮れましたが、ゴチャゴチャの暗い所。

コジュケイ1702aa.jpg

●ルリビタキの雄に会えませんでした。もう山に帰ったのでしょうか。雌タイプは、見られました。

ルリビタキ1702ha.jpg

●この子を、眉斑があるのでマミチャジナイと言っている人がいますが、シロハラ雌1回冬羽では、不明瞭な眉斑があるのと黄色いアイリングがあるので。シロハラ雌1回か幼羽でしょう。もうずいぶん前から居ます。

シロハラ1701ca.jpg

●シロハラは沢山居ます。入浴中だから見ないでよ。なんて言ってるのかな。

シロハラ1702ea.jpg

続きを読む


色々。 [野鳥]

確定申告とか、体調が悪いとか色々あって、あまり鳥見に行けてないんですよね。ということでMFの河川敷とかで撮った野鳥さん、色々です。

●河川敷に行くと、猛禽類が居ますが(最近少なくなったような)、鳴き声が聞こえ、探すとこの子が居ます。ベニマシコ雄です。大分赤くなってきたような感じです。

ベニマシコ1702ba.jpg

ベニマシコ1702bb.jpg

ベニマシコのおちり。

ベニマシコ1702bc.jpg

雌も居ます。

ベニマシコ1702ca.jpg

●いつも3羽で採餌しているカシラダカです。おちりを上げて。

カシラダカ1702ba.jpg

見ちゃ~いや~ん!。

カシラダカ1702bb.jpg

続きを読む


雌タイプしか見れないんですよね。 [ハイイロチュウヒ]

やっと狩猟期間が終了したので、MFでも葦原の近くまで入って行けるようになりました。(河口付近は禁猟区なので、今までも入って行けたのですが、MFは禁猟区では無いので。)

でも今の時期、気温の寒暖差が大きく、空気の揺らぎが大いのでピンボケが多いんです。なんとか見られる画像だけ紹介します。

●1ショットしか撮れなかったハイイロチュウヒ雌タイプです。雄が見たいのですが、いつまでたっても雌ばかり。でもMFにも居たのでチョット嬉しい。

ハイイロチュウヒ1702aa2.jpg

●葦原から飛び出してきたハイタカ。葦原の中に隠れてるんですね。

ハイタカ1702aa.jpg

ハイタカ1702ab.jpg 

●ミサゴは、漁がうまくいかないようで、いつも手ぶらです。

ミサゴ1702aa.jpg 

●チュウヒは、相変わらず多いです。

まずは、ノスリとチュウヒのバトル。遠いです。チュウヒも気が弱いのですが、ノスリには向かって行くようです。

ノスリ・チュウヒ1702aa.jpg

ノスリ・チュウヒ1702ab.jpg

続きを読む