So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

春なんだけど、寒かったり。 [野鳥]

春ですね。日差しがあれば、日中は暖かいです。河川敷にはスイセンが咲いていました。

スイセン1703aa.jpg

●蝶も飛び初めました。モンキチョウです。

モンキチョウ1703aa.jpg

●ルリシジミです。

ルリシジミ1703aa.jpg

って飛んでないけど。蝶の飛翔なんて撮れません。

さて、長年の夜型人間の生活が染みついて早起きが苦手な私。でも最近は早起きしてるんです。でも成果は、あまり上がらないんですよね(次回あたり紹介します)。晴れて風が無い日を狙って天気予報と、にらめっこ。でもこれが当たらないんですね。晴れで風が無いと思って薄着で行くと、お日様なんて出ないし、風は強い(海の近くなので)、朝なので寒い寒い。まだ冬ですよ。

桜も開花しそうもないし。風邪ひきそうです。

てな訳で、今回は海と池と川と色々寄せ集めです。

●海(港)で近くに居た、カンムリカイツブリ、夏羽になって来ました。ただ近すぎて上手く切り出せない。

カンムリカイツブリ1703aa.jpg

カンムリカイツブリ1703ab.jpg

ハジロカイツブリの夏羽の子も遠くに居たのですが、近くに来るのを待っていたら、いつの間にか消えていました。残念。

●イソヒヨドリの雌です。この子も近すぎて200mm(換算300mm)で、ノートリです。

イソヒヨドリ1703aa.jpg

続きを読む


そろそろ鴨さんとも、お別れかな。 [ホオジロガモ]

春が来て、鴨さんも少しづつ渡って行き、数も少なくなって来ました。もうすぐお別れなので、その前にちょっと河口に見に行って来ました。

●ホオジロガモです。遠かったのですが、今回は雄も見られました。

ホオジロガモ1703ad.jpg

雄2、雌3くらい居たと思いますが、他の鴨も居て遠くて良く分かりません。

ホオジロガモ1703aa.jpg

ホオジロガモ1703ab.jpg

ホオジロガモ1703ac.jpg

ホオジロガモ1703ae.jpg

●ハシビロガモも遠くに。モーターボートに驚いて飛び出した所です。

ハシビロガモ1703aa.jpg

ハシビロガモ1703ab.jpg

続きを読む


池と川 [野鳥]

池にも、たまには行きますが、鴨の数は減って来ました。渡りのシギも入って無いようです。

●コチドリが近くに居ました。(当地では越冬しているので渡りなのか良く分かりません。)

コチドリ1703aa.jpg

コチドリ1703ac.jpg

コチドリ1703ab.jpg

●セイタカシギも越冬個体だと思います。

セイタカシギ1703aa.jpg

●タシギも越冬組ですね。

セイタカシギ・タシギ1703aa.jpg

タシギ1703ba.jpg

続きを読む


(速報) キター! [ヒレンジャク]

今年も、いつ来るかとヤドリギの状況を、時々見に行っていたのですが、ヤドリギ実は、食べられた気配は無く、今年も駄目かと思っていました。

●ヤドリギ

ヤドリギ1703aa.jpg

●今年も、ヒヨドリが時々食べていましたけど。

ヒヨドリ1703aa.jpg

ところが、月に一度の、お医者さんの日。帰りに行って見ると。居た~~~!。たった1羽のはぐれヒレンジャクだけど。2年ぶりの再会でした。

●ヒレンジャク(発見時)。

ヒレンジャク1703aa.jpg

近付いて。

ヒレンジャク1703ab.jpg

ヤドリギに飛びついて。

ヒレンジャク1703ad.jpg

実を採ります。

ヒレンジャク1703ae.jpg

そして、種を排泄し。

ヒレンジャク1703af.jpg

これが木にくっ付き、芽吹いて、こんなになるのです。(これは別のポイントで昨年撮影したものです)。

ヤドリギ1603aa.jpg

続きを読む


山の公園は、相変わらずです。 [野鳥]

山の公園は、冬鳥が減って来て、その代わり留鳥が賑やかになって来ました。

●まず、出迎えてくれたのがこの子、ニホンリスです。久しぶりに見ましたが可愛いですね。最近は外来種タイワンリスによって生息域を減らしているようです。

ニホンリス1703aa.jpg

●久しぶりにアオゲラを見ました。目の前に現れたので至近距離から、ノートリです。

アオゲラ1703aa.jpg

アオゲラの嘴は、突かれたら痛そうですね。

アオゲラ1703ab.jpg

●アオジのカップルです。今シーズンのアオジは慣れません。

アオジ1703aa.jpg

アオジ雌です。

アオジ1703ab.jpg

●シロハラは、まだ沢山います。

シロハラ1703ab.jpg

続きを読む


前の5件 | -